役に立つかも

「予定を立てるのが苦手」「効率が悪い」こんな自分が変われたたった一つの行動

こんにちは、すぎです。

自分は、予定を立ててもその通りにできないし、時間はかかる上にできがイマイチといった効率の悪さに悩んでいました。

やらなければいけないことを先延ばしにしたり、うまくできないことで自己嫌悪になったりするので、どうにかして改善しようと色々試した結果、「これが一番いいんじゃないか」という対処法が見つかりました。

 

それは、「付箋にTo Do Listを書いてパソコンや手帳など見えるところに貼る」です。

To Do Listとはやるべきことを箇条書きにしたメモのことなんですが、朝起きて付箋に今日やるべきことを紙に書くと、驚くほど効率性が上がりました。

「To Do Listなんてやったけどイマイチ効果なかった」って人もいるかもしれませんが、そういう人こそぜひこのやり方でやってみて欲しいです。

なぜなら自分もTo Do Listを書いてもうまく行かなかった人間ですから。

 

ポイントは、書いたメモを目の見えるところに置くことです。

たまに「今なにするべきかな」というときにメモが視界に入ると「やらなきゃ」ってなるので、無駄な時間がものすごく減ります。

 

あと、やるべきことを書くときのポイントとして、重要度も意識してタスク管理すると、なおいいです。

やるべきことが多くて時間が足りないという人は、どの案件が重要なのか、どれがその日のうちに終わらせなきゃいけないのか整理して、そこまで重要じゃないものは後日やる、といった感じでやるのが効率がいいです。

人の集中力は限られているので、大切なことは先にやって、そこまでのものは余った時間でやればいいです。

 

参考になったもの

メンタリストDaigoの動画とちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう」という本が参考になりました。

Daigoさんの動画は、どの動画か忘れてしまいました。。。

多分、「計画が…」てきな動画だったと思います。(適当)